身体を動かそうの会

2022年6月から新しい活動をはじめます!

【内容】体育館で 自由に 体を動かそう!

バスケットをしてもいい。
バドミントンをしてもいい。
楽しいゲームも用意しています。
運動の苦手な人でも簡単に楽しめる
わなげや、ボーリング、ストラックアウトなどを
借りて用意していく予定です。

【対象】障がいのある方(年齢、障がい種別問わず)

この活動を手伝ってくださる方

【場所】中之庄小学校 体育館

【日時】19:00~20:00(21:00までは延長可能)

好きな時間に来て、好きな時間に帰ってOK!
月に一回 第四金曜日(第四でない月もあり)

【今後の開催スケジュール】

6月10日
7月29日
8月26日
9月23日
10月28日
1月27日
2月24日
3月24日

※参加人数が増えてきたら、ご希望に添って〇月はバトミントンを中心にしますというようにすることの種類をしぼっていきます。

【準備物】

自分のやりたい運動の道具。(なしでもOK!)
動きやすい服装で。タオル、飲み物
必ず体育館用のシューズをもってきてください。
※特に夏場は、熱中症対策をお願いします。 水分を多めにご持参ください。

【参加費】

一回 1人 100円 親子で200円
18歳未満の方は
必ず家族やその他の付き添いの方と一緒に参加してください。
18歳以上の方も支援度の高い方は付き添いが必要です。

【その他】

体育館に入る前に検温をさせてもらいます。
感染対策にご協力お願いいたします。
体調に不安がある場合は、事前にご相談ください。
こまめに手指消毒をしてください。
新型コロナウイルス感染拡大で体育館が使用できなくなった時は、中止することがあります。

★もしもの事故やケガの場合は、ご自身の保険で対応下さい。

当日参加OK!
できたら事前に参加連絡できる方は下記まで連絡ください。
その他問い合わせも下記までご連絡ください。

【連絡先】

NPO法人今人俱楽部
〒799-0702 土居町小林1785番地1
0896-74-2991 (平日9時~17時)担当:鈴木

【ボランティア募集】

一緒に運動を楽しんでくださる方、準備片づけを手伝ってくださる方を募集しています!ぜひ、一度お越しください。

注意)他団体の方も利用されています。他のコートには入らないようにしましょう。
体育館内は飲食禁止です。

向山公園でウォークラリーをしよう!報告

コロナの影響にて、今年は余暇企画ができてませんでしたが、先日、やっと第1回の余暇活動ができましたので、ご報告します。

日時 2021年11月13日土曜日 11時から12時半
内容場所 川之江向山公園ウォークラリー
参加人数 13人 障がいのある方 6人

ウォークラリーは初めての企画でしたが、天気もよく張り切ってスタート地点の駐車場を出発。チェックポイントが6箇所あり、そこに来たらシールを貼っていきました。頂上でお弁当を食べ、シールを全部集めたご褒美に自販機でジュースを買いました。

年齢や体力なども違う皆さんでしたが、集団の力か?みんなほぼ同じペースで歩け、あっという間に頂上へ。運動後の食事は美味しかったです。コロナの影響で運動不足の中、野外で身体を動かし、みなさんの充実したお顔がみれました!

また次は、年明けのコロナの状況をみて企画したいと思っています。よろしくお願いいたします。

向山公園でウォークラリーをしよう!

余暇支援活動「にじいろ・パンダ倶楽部」

向山公園でウォークラリーをしよう!

  • 日時 2021年11月13日(土)11:00~12:30
  • 内容 川之江向山公園でウォークラリーをします!
    写真と同じ場所にきたら、シールをはります。
    終わったらお弁当を食べます。
    シールが全部あつまったら、ご褒美に好きなジュースを買います。
    ぜひ、一緒に楽しんでください。
  • 参加定員 5組限定
  • 参加条件 雨天中止。新型コロナウィルス感染が広がった時は中止することがあります。
  • 持ってくるもの お弁当、飲み物、敷物、ジュース代参加費はいりません。
  • 駐車場 向山公園に駐車できます。
    場所がわからない方は早めにお問い合わせください。
  • 集合場所 現地集合現地解散

詳しくは下記のご案内ポスター・申込用紙をご覧ください

にじいろ12月クリスマス会の報告

2020年12月19日(土)13:00~14:30 場所:寒川公民館和室にて。
参加者 12名。(障がいのある方6名、その他スタッフ、ヘルパー)
2020年度二回目の余暇活動となりました。

今回は、いつものようにお菓子作りやケーキを食べる事はせずに、

  1. ビンゴ大会
  2. ビンゴになった順番で、巨大あみだくじをする
  3. 番号のプレゼントをもらう
  4. 手順書をみながらクリスマスリースづくり
  5. ともむぎのお菓子をお土産にもってかえる

という内容でした。
できるだけ密にならないように、時間も短く、席もはなしたり、手指消毒の時間も設けたりして感染対策をして実施しました。
新型コロナウイルスの影響で、余暇が減っている中、いつも以上に張り切って、すべての工程を楽しまれ、リースが完成するととってもいい笑顔をみせてくださいました。
にじいろ・パンダ倶楽部では、おやつの時間が重要な楽しみに時間でしたが、飲食をしなくて企画次第で十分楽しめること、今回よくわかりました。

来年度は、また、コロナウィルスの感染拡大の状況をみつつ、できるだけ企画をしていきたいと思っています。2021年度もよろしくお願いいたします。

1月31日自閉症支援実践セミナーフォローアップでのキーワード発表!第二弾!

1月31日のセミナーのシンポジウムで、テーマであった「地域で豊かに生きるためにソフト面を向上させるキーワード」の第二弾の発表です。
第一弾の発表は、一個前の記事をご参照ください。ここはうすさんのブログにて発表されていますので、ぜひぜひご確認ください。
登壇者だけでなく、会場の皆様からいただいたキーワードも含め、皆様の想いにとても感動しました。これからも一緒に頑張りましょう!

https://blog.goo.ne.jp/cocohouse-imabari/e/5803ba903932aae87c4457143b3e269c